孤独でどうしようもなく寂しい人生を変えるために必要な4つの考え方

広告

ひとりで寂しそうにしている画像

「職場や学校で、自分の居場所を見つけられない。」

「誰と話していても、疎外感を感じてしまう。」

「自分が世界にひとりぼっちで、取り残されたように感じる。」

「毎日、孤独感を感じ続け、ひとりでいる人生がどうしようなく寂しいと感じてしまう。」

こんな、孤独な毎日を過ごすことは、とてもつらいですよね?

誰しも、出来ることなら、たくさんの人と出会い、交流し、共感し、楽しくて愛情に満ち溢れた人生を過ごしたいと思っているはずです。

しかし、孤独な生活を長く続けていると、自分は、楽しくて愛情に満ち溢れた人生などとは無縁な人間なのだと考えてしまいます。

「自分は、このまま死ぬまで、孤独な毎日を過ごすのか・・・」

ふと、こんな言葉が頭によぎるかも知れません。

ですが、それは、幻想です。

ここでは、毎日、孤独感を感じ続け、ひとりでいる人生がどうしようなく寂しいと感じている人へ、孤独な人生を変えるために必要な4つの考え方について、お伝えしています。

今居る場所が、全てではない

人々が行き交う画像

現代の人々は、高度に規則化された社会の中に生きています。

そして、高度に規則化された現代社会に生きる人々の大半は、毎日、自宅と職場(学校)の往復だけを繰り返す生活を送ってしまっています。

そのため、今いる、たった2つの場所、自宅と職場(学校)だけが、人生の全てであると勘違いをし、このたった2つの場所で、自分の居場所を見つけられないがために、自分の人生に孤独感や寂しさを感じてしまっているのです。

しかし、一度冷静になって考えて見て下さい。

自宅と職場(学校)、このたった2つの場所に、自分の人生の全てを託しても良いのかと。

もし、今の生活に満足しているのであれば、それは素晴らしいことですし、今の場所にと留まる気持ちも理解出来ます。

しかし、今の生活に満足していないのにも関わらず、今居る場所に留まっているのなら、それは、「バカなこと」だと断言します。

たくさんの選択肢があるなかで、たった2つのことを選び、その選んだ2つが、自分には合わない物だった。

しかし、いつでも、取り替えることも出来るし、新しく、追加することも出来る。

それなのに、なぜ、自分に合わない物で我慢をし続けてしまっているのか。

このような「バカなこと」をしてしまっている人達は、客観的に、自分の人生を見れていないのです。

今居る場所が全てではない」こと、「選択肢は無限にある」ことを知りましょう。

臆病で、消極的で、ネガティブな考えを捨てる

間違えたことをしている画像

「仕事も勉強も人間関係も上手く行かない。」

「自分はなんでこんなにダメな人間なのだろうか。」

「どうせ自分は何をしてもダメなんだ。」

孤独で寂しい人生を送っている人の大半は、臆病で、消極的で、ネガティブな考え方をし、毎日、自己否定を繰り返します。

なぜ、毎日、自己否定を繰り返すのか?

自己否定を繰り返す人の一番の特徴は、実は、「理想が高い」ということです。

そして、理想の自分と、理想とはほど遠い、現実との自分の差に、向き合うことが出来ないのです。

そのため、自己否定をすることで、自分に対する理想を下げ、理想の自分と現実の自分との差を埋めようとするのです。

しかし、自己否定をし、臆病で、消極的で、ネガティブな考え方をすることで、よりいっそう、孤独で寂しい人生が現実化してしまいます。

思考は現実化するからです。

ですので、今すぐに、臆病で、消極的で、ネガティブな考え方を辞めましょう。

人は簡単に変われる

分岐点で迷う男性の画像

孤独で寂しい人生を送っている人は、共通的なある考え方をしています。

それは、

人は簡単には変われない。

という考え方です。

この考え方をしているがために、毎日に変化を起こすことが出来ずに、孤独で寂しい生活を送り続けてしまっているのです。

ですが、実際、人は簡単に変われます。

なぜなら、人類は環境の変化に柔軟に対応し続け、ここまで、繁栄してきたからです。

では、人が変わるためには何をすれば良いのか?

考え方を変える?

もちろん、それも大事なことです。

しかし、人が変わるために、一番手っ取り早い手段は、行動をすることです。

今までの自分のことが嫌いなら、今までの自分がやっていた行動を全て辞めれば良いのです。

そして、理想とする自分になるために必要な行動だけをしましょう。

行動を変えた瞬間に、人は変わるのです。

積極的に新しい出会いの場に参加し、新しい自分を作る

バーの画像

人は簡単に変われます。

今の孤独で寂しい生活を、社交的で楽しい生活に変えたいのなら、やることはたった一つです。

今すぐに、新しい出会いの場に参加しましょう。

そして、そこで出会った人と楽しく交流して下さい。

内気な性格の自分がすぐに社交的な性格にはなれないと思うかも知れません。

しかし、新しい出会いの場に参加した、それだけで、十分に社交的なのではないでしょうか?

社交的な行動をすることで、社交的な自分が作られます。

今の自分は、一時的なものに過ぎず、いつでも、新しく作り直すことが出来るのです。

「孤独で寂しい人生」をこの先も送り続けるかは、自分の選択次第だと言うこと、そして、今、「孤独で寂しい人生」を送っているのは、自分で選択したからだと言うことを忘れてはいけません。

広告